御無沙汰しております。 はまこです。

息子君の幼稚園が始まり、毎日、送り迎えに奮闘しております。

さてさて、そんな最中、娘ちゃんの学校の読み聞かせに行ってきました。

今回は、こちらの3冊です。

e0303769_19532890.jpg
ちょっと、少なめではあるんですが、

大型絵本などを持っていくと、やっぱり、子供たちのテンションが上がりますね(*^_^*)

今回も、盛り上がって、楽しい時間が持てたかなぁって思います。

さて、次回は、何を読もうかな。

[PR]
by hidamari-happy | 2016-06-06 19:57 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

最近のこと。

御無沙汰してます! はまこです。

あれよあれよというまに、もう3月ですね。

先日は、今年度最後の読み聞かせがありました。

読んだ本はこちら。。

e0303769_10165847.jpg
今回は、我が子がいるクラスだったので、みんなも、私も、リラックスモード。

特に、最後に読んだ「ぼくのジィちゃん」はすっごく、盛り上がりました~(#^.^#)

もう、読んだ後、スッキリで、TVの「スカッとジャパン」なみにスッキリする本でした。

それと同時に、この本は、私の幼稚園時代の運動会を思い出させてくれました。

ちょっと長くなりますが。。

(あ、ネタバレするかもしれないので、気になる方は読まないでね。)

私の父は、私が幼稚園年長の頃は、確か年齢が58歳くらい。

周りの友達のお父さんたちに比べたら、かなりの 高齢でした。

運動会のときに、親子対抗リレーというのがあり、私→母→父 と、リレーしていきます。

(母は、運動会前日に、膝をけがしてしまって、代理で園長先生の娘さんが走ってくれました。)

私と、代理の娘さんまで1位で走り、そして、父へバトンが渡りました。

若いお父さんたちに負けないよう一生懸命に、そしてとっても楽しそうに走っている父の姿が、今でも目に焼き付いてます。

結果、3位くらいに順位を落としてしまったんですけど、父の走る姿がみれた嬉しさでいっぱいでした。


あ~、懐かしい。

この本は、私の子供の頃の思い出を呼び起こさせてくれました。

大好きな1冊になりそうです。

[PR]
by hidamari-happy | 2016-03-08 10:33 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

今月の読み聞かせ♪

こんばんは。はまこです。

今朝は、読み聞かせがありました。

今日、チョイスした絵本はこちら。。

e0303769_21043347.jpg

1年生のクラスだったので、ちょっと長すぎやしないかと、ヒヤヒヤしてましたが、なんとか乗り切りました(汗)

このクラスは、1年生になりたての時にも読ませてもらいましたが、

今回は、約9か月ぶり。

すごく、子供たちの成長を感じましたよ。


私も、子供たちにとって、楽しい時間となるように努力していかなくちゃって改めて思いました。



[PR]
by hidamari-happy | 2016-02-01 21:13 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

読み聞かせ♪

おはようございます☆

はまこ です。


さて、自分の覚書ということで、したためておりますが、昨年末と、今年最初の読み聞かせの本をちらりと。

e0303769_07093248.jpg
12月の読み聞かせは、1年生のクラスでした。

もう、それはそれは、グイグイきてくれて(*^_^*) ノリノリで聞いてくれて、とっても楽しそうに聞いてくれました。

ホントに、この瞬間は、読み手もうれしいものです。

きっと、クラスの雰囲気もいいのでしょうねぇ♪

そして、今年最初の読み聞かせの本は。。。

e0303769_07384000.jpg
こちらの三冊。2年生のクラスでした。

本当は、最後に一冊楽しい絵本を用意してましたが、始まりの時間が少し遅れたので、残念・無念、読めませんでした・・・

なので、私的には、不完全燃焼でして。。

次回、もっと、楽しい時間にするためにがんばりま~す☆

[PR]
by hidamari-happy | 2016-01-21 07:45 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

どうも、Shu-Fu です。

今日は、蒸し風呂に入っているかのような感じの天気ですね。もう、エアコン、フル稼働です(>_<)

さて、今年度3回目の読み聞かせは、2年生のクラス。

こちらの本を読みました。
e0303769_16130063.jpg
私の絵本選びの基本は、まず、オチがきちんと描写されていること。

です。

時々、終わり方が、「・・・・で、何?」 っていう感じの絵本ありますけど。

それはそれで、余韻を楽しんだり、自由に想像して、感じていいと思います。

でも、低学年では、ちと、難しいかなぁっと思ったり (あくまで、個人的な見解ですよ)するんですよね。

それと、読んでて、自分が楽しいモノ。

が、いいかな~(*^_^*)

今回は、昔話や民話を入れられず、ちょっと、残念だったけど、、

まぁ、正確には、「くわず女房」っていうのをチョイスしたんですが、家で読んだら、娘のテンション下がりまくりで、

これは、あさの読み聞かせには向かないわって却下したというわけでして。あはは。

それでも、
子供達が、読んでて、「うわ~、すげぇ~」とかリアクションしてくれるのが何より一番うれしいです。

特に、ふざけてた子供が、急にお話に聞き入って、楽しそうに聞いてくれたりすると、やりがい感じますね♪

さて、次は、何を読もうかな~~?

私も、一緒に楽しみます☆






[PR]
by hidamari-happy | 2015-07-08 16:29 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

7月突入~

お久しぶりの更新です。

Shu-Fuです。

早いもので、今年も半分過ぎてしまいましたね。

ちょっと、心なしか焦り気味です(^^ゞ

ブログを更新していない間も、小学校のヨミキカセには行っておりました。

今年度2回目の読み聞かせは、1年生。

入学して2ヵ月の子供たちがどんな反応をするのかとても楽しみでした。

読んだ本は、こちら。

e0303769_17004481.jpg
父の日の翌日ということで、「おとん」を入れてみました。

みんな、笑ったりして聞いてくれてほっとしましたが、最後に読んだ『にゃーご』はちょっと長すぎたみたい。

子供達が、もぞもぞしだしたので、ちょっと飽きてきたかなぁと。

入学して2ヵ月。 お話の長いのはもう少し先かな? という印象でした。

******************************************************

いろいろあった6月。

目の前にあるやらなきゃいけない事柄から目を逸らしてしまっていた6月。

7月こそは、1つ1つ前に進んで、目を逸らさず、クリアしていきたいです。

もちろん、楽しみながら!!

[PR]
by hidamari-happy | 2015-07-01 17:09 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

9月も終わりますね。

御無沙汰しちゃってます。

子供の運動会もようやく終わり、ホッとしているところです。

さて、自分の覚書にと書いておきたいものが、読み聞かせで読んだ本のこと。

今月、初めて、自分の子供のクラス以外のクラスを担当しました。

いやぁ~、ドキドキでしたけど、楽しい時間にしたい気持ちがいっぱいだったので、わたくしそれなりに気合をいれて行ってきました。

まずは、こちらから


e0303769_17153216.jpg
1、トマトさん  
インパクトある絵でしょ。後ろの席の子たちにも十分みえるので、とてもいいです。内容も、思いやりや、協力することの大切さが描かれてて私はスキ。

2、じゃぐちをあけると  
こちらは、科学絵本の部類。身近な蛇口からの水でいろいろできるという楽しい絵本。ただ、水の出し過ぎには注意とのコメがいるかもね

e0303769_17214141.jpg

3、ぼくのおじいちゃんのかお  
敬老の日が近いということでこちらを。年を重ねて老いていくにつれて、いろいろな感情が込み上げてくるという内容を表情豊かにあらわしている本。


2冊よんだところで、手遊びでもしようかと思って聞いてみたら、「お話読んで~」とのこと。

4、かいじゅうたちのいるところ  
特に男の子たちの食いつきは良かった。みんな集中して聞いてくれた。

そして、『茶つぼ』の手遊びを。意外と知らない子が多かった。

まだ読んで~とのリクエストに答えて、最後は 
 
5、かがくいひろし 作 がまんのケーキ
これは、ホントに子供達大好きみたい。でも面白いだけじゃなくて、ちゃんと何を伝えようとしているのかが良くわかる本。


最後まで、とても集中して聞いてくれて、嬉しかった(*^_^*)

何よりも、最後に 『え~、もう終わり?まだ聞きたい~』っていう言葉がもらえたことが一番嬉しかったなぁ☆

来月も頑張って楽しい時間を作るぞ~



[PR]
by hidamari-happy | 2014-09-29 17:38 | 絵本のヨミキカセ | Comments(0)

日常の中で感じるちょっとしたウレシイ・タノシイ・カンドウしたことを中心に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30